これからの取り組み

HOME >  これからの取り組み  >  2/15汐見稔幸先生研修会のご案内

2/15汐見稔幸先生研修会のご案内

2021年01月18日

「今こそ大切にしたい、私たちの幼児教育・保育」
~コロナ禍であっても保育の揺るがないもの、大切なこと~

研修会日:2021 年 2 月 15 日(月)14:00~16:00
 入室開始 13:00~13:50
 事前説明 13:50~14:00
 講  演 14:00~16:00
 閉  会 16:00~16:10
講 師:汐見稔幸氏(東京大学名誉教授、当協会アドバイザリーボード)
方 法:オンライン研修会(zoom ウェビナーを使用)
受 講 料:会員 5,000 円、一般:8,000 円
定 員:300 アカウント
※1.1 アカウント(1 台の機器)で複数人受講できます。(園内研修等)
※2.1 会員で 2 台以上の機器を使用する場合は台数分の申込をしてください


<開催趣旨>
今回は汐見稔幸先生に「今こそ大切にしたい、私たちの幼児教育・保育」と題してご講演いただきます。日々目の前のことに意識を向けがちですが、改めてこられからの社会と、そこで必要になる力について考えてみましょう。
コロナ禍により、改めて保育や行事を考えるきっかけを得たことは紛れもない事実です。単純に前に戻すだけではなく、新たな保育を創造していくためにも、汐見先生のご講演を新たなきっかけにしていただけることを願っております。
より確かな学びにするためには聞くだけのインプットに止まらず、アウトプットすることが非常に重要です。今回の講演会はインプットするだけの構成ですが、
ぜひご参加頂いた皆様には、新しい保育の創造というアウトプットを期待しております。共に学び、共に新しい保育を創造して参りましょう。

<お申し込みから受講までの流れ>
1.QRコード及び当協会ウェブサイトより
  Webフォームにてお申込みを行ってください。
2.事務局より「振込依頼書」をメールにて添付し送付します。
3.期日までに指定の口座に入金をお願いいたします。
4.入金が確認できましたら、メールにて受講票と領収証をお送りいたします。
5.2月12日(金)に受講用URLをメールにて送信します。
※今回の研修会はzppmウェビナーでの研修会となります。