これからの取り組み

HOME >  これからの取り組み  >  Cedepの想いを受け取り対話で紡ぐ研修会(11/28)

Cedepの想いを受け取り対話で紡ぐ研修会(11/28)

2020年10月27日

Cedepの想いを受け取り対話で紡ぐ研修会(11/28)

待望の第2弾はCedep とオンラインで!!
研究知見でインプットして、対話のアウトプットで学びの機織りをする研修

2 0 2 0 年1 1 月2 8 日( 土)
10:15 ~ 16:30(受付9:00)

オンライン研修会(zoom を使用)
定員300 名(定員に達し次第、受付を終了いたします)

受講料 会 員:3,000 円 / 非会員:5,000 円
※特定非営利活動法人全国認定こども園協会の会員様は会員料金でご受講できます。

お申込みはコチラ

<研修会の開催に向けて>
 今回はCedep(東京大学大学院教育学研究科附属発達保育実践政策学センター)の想いを受け取る研修会を企画しました。Cedep は2015 年7 月の設立以来様々な研究や調査をされ、研究成果や調査結果、出版物などの成果物もすでに多数あります。今や日本の乳幼児期の教育保育を牽引する存在となっています。ですが、Cedep の名前は聞いたことがあっても研究内容までを知っている人は研究領域が多岐にわたる故に多くはないと思います。
 そこで、今回の想いを受け取とり対話で紡ぐ研修会は、Cedep の研究知見を「想い」と位置づけ、その研究に携わってこられた先生方の「想い」を受け取るという構成をオンラインで開催することにしました。


< 主催>一般社団法人全国認定こども園研究機構
< 共催>特定非営利活動法人全国認定こども園協会
< 協力>東京大学大学院教育学研究科附属発達保育実践政策学センター(Cedep)